トップページ

ご挨拶

当店は昭和30年、東松島市(旧矢本町)の大曲浜という地域で営業を始めました。たくさんのお客様のおかげで創業から65年、酒屋を営み続けることができました。
平成23年の東日本大震災においては大曲浜地区全体が壊滅的な被害を受けました。被災直後から東松島市内での営業を再開し、現在は矢本ICから車で1分、東松島市小松地区に新店舗を構えています。

当店の方針は、日本全国数多くある日本酒の中でも品質が高いとされている地元宮城県の地酒の魅力をたくさんのお客様に広めることにあり、これを実現するために県内地酒を中心に取り扱っております。
数多くのお客様、蔵元の皆様、卸問屋様、各関係者の皆様のご協力のおかげで、今では宮城県内の8~9割の地酒を取り扱わさせて頂く事ができております。

微力ではありますが、この宮城の地酒の魅力を広めていくために今後も品質管理、知識の向上に努め、日本酒を知らない方にでも分かりやすく伝えられるように常に努力し、明るく前向きに信頼される酒販店を目指していきたいと思っています。

お知らせ

タイトルとURLをコピーしました